オフトレへ行こう!〜2019スノーヴァ溝の口編vol.7〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告

 

復活の「ミゾ」!

2019シーズンオフ スノボのオフトレで、8月24日(土)に「スノーヴァ溝の口」へやってきました。ほんとは「みさか」に行く予定だったんですが…。

朝0300に起きたんですが、眠すぎるのと腰が痛いので心が折れまして。今日は「ミゾ」にしよーってことで二度寝^_^さて、異変が起きてから約三週間。復活の「ミゾ」へ行きますよー!

「スノーヴァ溝の口 ハーフパイプ」

今回は、かわさきが行く「スノーヴァ溝の口 ハーフパイプ vol.7」です!

「スノーヴァ溝の口」

【場所】神奈川県川崎市高津区下作延5-28-1

【最寄駅】JR南武線 津田山駅 徒歩2分

【営業時間】平日1200-2300、土日祝0900-2100

【料金】2時間 平日 ¥2,650 土日祝 ¥3,150(Webクーポンありますので探してみてください)

ゆっくり二度寝とはいえ、今日は午前中に「ミゾ」入り。朝の状態のいいパイプで滑ろうと思いまして。0940ごろ出発したのですが、やっぱり道が渋滞していて1100開始となってしまいました。どうにかならないですかね、「ミゾ」までの道。信号は多いし、車はノロノロで移動に1時間以上かかるって…。ちょっと違う道を探してみよっと。

「ミゾ」に入ってみると、先日の異変からしっかり復活していましたー。キッカーとパイプが白い!これが本来の「ミゾ」ですね。今日の午前中は、キッカーのレッスンをしているみたいで、キッカーは貸切。まぁ、パイプしかやらないので問題ないですね。それから、今日は「ハーフパイプ」を練習しているスーパーキッズが少ない。見た感じ4、5人しかいません。パイプやっているキッズが少ないと寂しい感じになりますね。そんな寂しい感じではありますが、レッツ「ハーフパイプ」!

前回は溶けていて無理だった、ドロップインからいきましょー。復活はしていますが、やや左に傾斜しています。どれどれ…。おー、なんとかいけたー。そしてエアターン二つ。ん、いいんじゃね。前回しんどい「ミゾ」でがんばったからかわかりませんが、エアターンまずまずです^_^

今日はバックサイドがいいですねー。イケてる感じがします。それに対してフロントは準備が間に合わない感じ。ここを修正しないといけませんねー。滑りながらフロント側の修正点を考えていたんですが、たぶん原因は目線ではないかと。ドロップインにまだ慣れてきてないので、降りるときに下を見ていて、目線を上げた時にはもう目の前に壁が…。そして準備をする間も無くフロントエアーをしてしまうので、うまくいかないって感じだと思います。

ということで、ドロップインをしたらすぐに先の壁見ながら滑りますよー!で、やってみたら、案外ドロップインもうまくできて、先の壁見ながら進んでエアターン。おー、いい感じになってきたー。やっぱり目線が大事ということですね。目線の他にも、滑っている時に体が上下しないようにと気をつけながらエアターンを続けました。まずまずなエアターンになってきたんではないでしょうかー。いい感じになってきたので、スリー、キャブいってみましょー!

まずはスリー、いい感じ。そしてキャブ、おぉー、いいんじゃね。今日は調子がいいですねー。スリー、キャブがいいです。こうなってくると、めっちゃ楽しくなってきましたー。ここ最近、パイプの状態が悪かったり、腰の調子が悪かったりしましたが、途中で辞めずに続けていたらいいことありますねー。少しずつですが、課題だったキャブが良くなってきましたー。で、本日は2時間「ミゾ」のパイプを楽しんで終了。復活、おめでとうございます「ミゾ」。

そんな「スノーヴァ溝の口」でのオフトレでした。今日はエアターン、スリー、キャブと全ていい感じでした。うまく滑れると楽しくてしょうがなくなってきますよねー。そんな中で、今後気をつけたいことが。それは目線と体を上下しないことを忘れないことです。いつもパイプを始めて、ん、なんか変ってなってから気がつくことが多いので、始まる前に頭に入れるようにしたいと思います。目線と体の安定。忘れないように!

それでは、今日はこのへんで。7月末の異変から復活した「ミゾ」。マジ、ヤバイんじゃないかってぐらい黒かったし溶けてましたから。そこから無事復活した白いパイプで滑る「ハーフパイプ」は楽しいですねー。ではでは、また来週末にお会いできることを楽しみに、バイバイー!

広告
« »
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*