オフトレへ行こう!〜2019カムイみさか編vol.31〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告

 

オフトレ最終日。

2019シーズンオフの12月7日(土)は、スノボのオフトレで「カムイみさか」にやってきました。今回で 2019シーズンのオフトレは最後となります。

オフトレ最終日は「みさか」へ。「カムイみさか」サマーシーズンは、12月8日(日)まで営業していますが、自分は土曜日で終了します。長かったようで、あっという間だった気がする「みさか」の日々。また来年って思うと、ちょっと寂しい感じがしますね。

「カムイみさか ハーフパイプ」

今回はかわさきが行く「2019 カムイみさか ハーフパイプ vol.31」です!

【場所】山梨県笛吹市御坂町上黒駒5321-1

【料金】1st ¥3,500

「カムイみさか」ファイナルですー。今年は合計31回。よくきましたねー。ちょっとは上達しましたかね?ということで、今日はエアターンの集大成となるよう、習ったことを思い出し意識していきたいと思いますよー^_^

「カムイみさか」で習ったことー!体勢は骨盤の左を締めて、右重心。そして、体をおこしていきましょう。ドロップインは入る前に体を少しパイプ側に傾ける。パイプに入ったらすぐに目線をカベに向ける。滑ってる時は余計な動きはしないで、そのままカービングで抜ける感じで。エアターンは上を見る。フロントは体を開かずに真上に上がる感覚、バックサイドは少し骨盤を緩めて。で、それぞれエアターンを終えたらすぐに次のカベを見る。このぐらいですかね、あらためて思い出してみると結構多いわ^_^

ではまず、混雑状況から。今日は最終週なので混雑している予想だったんですが、思ったよりもすいていました。だいたい1列6、7人ぐらいですかね。それでは、いよいよいきますかね「ハーフパイプ」へ。

まずはゆるりと真ん中から。おっ、今日は寒いからでしょうか。パイプがカチカチです。コケたら痛そうですねー。気をつけていこ。で、エアターンの方はというと、最初にしてはマズマズかなと。そして、5本ほど体を慣らした後に、いよいよいきますかねドロップイン。ですが、今日はこのドロップインがイマイチでした。なんだろう、パイプにスムーズに入っていけず、インした後に体勢を崩してしまう。なので、1本目のエアターンもイマイチ。

ドロップインの時に体をパイプ側に倒すってイメージは頭の中にあって実践しているつもりなんですが、うまくいかない。いろいろ考えて、体を倒す時に頭から倒すんではなくて、胸からいくんじゃないかなぁーと。で、ここを修正したところ…。おー、いいじゃん、いい。スムーズにパイプに入っていけるようになりましたー。ここ、サクッと書いていますが、結構な時間悩みました。

その後は、ドロップインがいいからフロントエアーもいい感じに。そのかわりバックサイドがスピードにビビってダメダメに。バックサイドが上っていかない。ここですねー、連続してできない問題。それでも、あれこれ考えながら何度か挑戦してみましたが、やっぱりダメ。ちょっと疲れてもきたので、休憩してリフレッシュすることに。

休憩中に少し考えて、バックサイドについては、たぶん上を見ていけなくなってるんだという結論になりました。スピードにビビって、上を見ることを忘れていたような…。上を見てないから、中途半端になってカベを上っていかないんでしょうと。ということで、真上を見ていきますよー。

ではでは休憩明けの1本目、ドロップインからのフロントエアーはOK。でターンが終わったらバックサイドのカベを見る、そして真上を見るー!おー、いけた。抜けたよカベを。いい感じで抜けましたー。この感覚ですねー、今日の前半戦のいい感触。やっぱり目線が大事ということですね。これ以降は、「ハーフパイプ」とは目線のスポーツである、ということを言い聞かせながら、「カムイみさか」ファイナルを迎えましたー!

オフトレ最終日ということで、エアターンの集大成となったか?というところですが、現状自分にできるサイコーのエアターンはできたのではないかと思います。ここから先のレベルアップは、シーズンインしてからがんばって、より高さをだせるようにしたいと思いますよ。あっ、「みさか」の後半はスピンをしていなかったので、シーズンではスピン系も忘れずにですね。では、オフトレも終わったので「味馬車」さんに向かいましょー。

山梨のグルメ「かきフライ定食」

と、車を走らせ「味馬車」さんに向かったのですが、まさかの駐車場満車。今日は「ほうとう」無理ですねー。こちらもまた来年ですね。ということで、そのまま下って「石」さんへ。今日こそは、鳥唐意外のものをってことで、「かきフライ定食」にしました。大粒のかきフライが7個、こちらに絶品ソースをかけていただきます。いやー、かきフライってなんでこんなにうまいんでしょうねー。絶品ソースと相まって、サイコーでした。ちなみにこちらのかきフライは季節ものみたいです。夏場にきても、たぶん食べれないかなぁ…。

「かきフライ定食」¥1,100

山梨の温泉「白龍閣」

「白龍閣」

【場所】山梨県山梨市三富川浦297

【営業時間】不明

【料金】¥500

明日は、群馬でスノボをする予定なので移動します。その途中に、日帰り温泉の看板が目に入ったので立ち寄ることに。立ち寄った温泉は「白龍閣」さん。見た目は風情のある温泉旅館って感じです。場所の方は、国道140号線を山梨から群馬方面に向かう途中になります。

こちらの温泉、泉質はナトリウム・カルシウム−硫酸塩・塩化物泉だそうで、ほんの少し硫黄の臭いがするかなぁーって感じでした。温泉内にコップが準備されていたので飲んでみましたが、特に味はなかったです。そして、内湯一つと露天一つの構成で、両方とも結構な大きさ。こちらの温泉の特徴としては、長い竹から注がれる温泉と、一面のドデカい岩カベ沿いに作られた内湯。そして渓谷を眺めながらの露天風呂ですかね。人も少なくて、ほぼ貸し切り状態。ちょっとした穴場感覚で温泉を楽しめました。

そんな「カムイみさか」でのオフトレの1日でした。オフトレ最後にして、なんとかエアターンがカタチになったかなぁーって感じですね。よかったー、シーズンインに間に合って。シーズンに入ってからも、もっともっと「ハーフパイプ」上達したいですね。

それでは今日はこのへんで。オフトレも終わったので、明日はスキー場に行って全開でフリーランしたいと思います。向かう先は群馬県の「たんばらスキーパーク」。溝道場で習ったカービングやらグラトラやら試してみたいと思いますよ。ではでは、楽しみでならない明日まで。またねー、バイバイ!

広告
« »
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*