オフトレへ行こう!〜2018カムイみさか編vol.4〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告

今週はカムイみさかでオフトレです!

今週は早起きして「カムイみさか」にやってきましたー!先週は「神田スポーツ祭り」にリフト券をゲットしに行っていたので、ハーフパイプはお休みでした。

一週間のご無沙汰のハーフパイプ 、楽しんでいきたいと思います^_^

「カムイみさか ハーフパイプ」

今回は、かわさきが行く「カムイみさか ハーフパイプ」です!

今日の「カムイみさか」はいい天気でしたよ!気温の方は、少し肌寒かったです。いつもの通り、インナー、Tシャツ、パーカー姿でしたが、次回からはスノボのウェアを着てこようかなぁ、と思うぐらい涼しかったです。

混雑具合は、6レーンで、6〜7人並んでる感じでした。通常の混雑具合かと。それでは、レッツハーフパイプ開始です!

今日こそFS540に挑戦する気でいったのですが、最初のエアターンからなんかいまいち…。エアターンする時に、バランスが良くないんですよねー。頭から落ちそうになったり、バックサイド側が体が返ってこなかったり。いやー、これはエアターンの感覚を戻さないことには、無理。ということで、とにかくエアターンです!

そうこうするうちに、なんとかマシになってきたので、次はFS360とキャブへ!これがまた、いまいち。バランスが悪いんですよねー。それでもFS540を諦め切れずにいたのですが、さすがにFS360がいまいちな状態では諦めざるしかなく…。今日はFS360、キャブ強化日としました。

とにかく、FS360とキャブを続けました。するとなんとなくコツが蘇ってきて良くなってきました^_^最後の方は、またまた自己満足ですが、感覚的にはキレが出てきた感じです(自分で見たわけではないので、あくまで感覚ですよ 笑)。これならFS540いけるのでは、と少し思いましたが、残念ながら体力切れ。またまた、次回に持ち越しです。

あ、それから前回イエティで壊れたバインですが、無事なおりまして。自分のバインは古くて同じ部品がなくて、交換した部品は今シーズンモデルのバインの部品だったのですが、違いますね!右足トゥーストラップがブーツにピタッとくっつく感じでした。時代とともにギアも進歩しているんだなーと感じました^_^

続いて、お楽しみの昼ごはんです!

山梨のグルメ「海鮮と鳥唐」

今日は、朝ごはんにセブンの鳥唐弁当を食べようと思っていたのですが、売り切れで食べそびれてました。お昼になっても鳥唐食いてーーー、ということで「石」に行くことにしました!そして、注文したのはー、「海鮮と鳥唐」!!!

「石」(せき)

【場所】山梨県笛吹市御坂町栗合116

※お昼のラストオーダー1345なのでご注意ください。

きましたー、朝から求めていた鳥唐!レモンとソースをかけていただきまーす^_^やっぱうまーーーい!鳥唐デカくて柔らかくてジューシー。そしてソースがベストマッチ!やっぱり、ここのお店のソース美味いわー!鳥唐、どれくらいの大きさかというと、小学生の手をグーにしたぐらいの大きさはあるかと思います^_^

そしてそして、海鮮丼。こちらもうまーい!お刺身はヅケになっていて、味付いてます。醤油いりません、絶妙な味付けです!自分的にはイカが一番美味しかったかなぁー^_^今日も大満足でした。

「海鮮と鳥唐」¥1,080

山梨の温泉「みさかの湯」


【場所】山梨県笛吹市御坂町成田2200

【料金】¥720(クーポンなし価格)クーポン券あるのでネットで探してみてください^_^

お腹いっぱいになったので、温泉へ行くことにしました(今日は寒かったですしね)。今回はみさかの湯にしました。こちらアルカリ単純温泉の無色透明でキレーな温泉です!いやー、冷えた体が温まりますねー^_^内湯から入って、露天、内湯の寝湯を楽しみました!こちらのおすすめは寝湯ですかね、他より少しだけ温度低くなっている感じで、ゆっくり温泉を楽しめますよ(横になって入っているので眠くなってきました)。

山梨のお土産「桔梗信玄餅」

今回のお土産は、「道の駅 甲斐大和」で「桔梗信玄餅」を買いました。「桔梗信玄餅」、山梨を代表するお土産ですかね。今現在、まだ家に帰っていないので、今回も甥っ子の食レポはなしです。ちなみに自分は信玄餅を食べたことがないので、すみませんコメントできません…。

「桔梗信玄餅」(2個入り)¥330

ということで、今回はオフトレ カムイみさか編でした。ハーフパイプは、FS360にキレがでてきたので、きっと次回はFS540にいけると思っています!がんばりますよー、スキー場にハーフパイプができるまでに、なんちゃってでもいいので、FS540を回したい!あと、信玄餅は甥っ子にわけてもらって一度食べてみます^_^

広告
« »
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*