温泉へ行こう!〜あるスノーボーダーの休日 in 草津温泉〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告

草津よいとこ薬の温泉(いでゆ)

今回は、スノボ休日編です。ちょっと群馬に用事があったので、お休みを利用して用事をすませ、帰りに少し足を伸ばして草津温泉に行ってきました。

とりあえず、スノボブログなので、まだ雪は降っていませんが、スキー場には立ち寄りましたよ。


ご存知だと思いますが、一応草津温泉までの行き方を。東京方面からだと関越道 渋川伊香保インターから約60キロといったところです(今回も1人だったので、ひたすら下道を走りました)。

「草津温泉スキー場」


今回は、かわさきが行く「草津温泉」です!

まずは、草津温泉スキー場です。スキー場を見にいってみると、パターゴルフ場が出現。雪の下には、パターゴルフ場があったんですね(夏にスキー場を訪れると、新たな発見があって楽しいものですね)。このパターゴルフ場を含め他にも施設があるようで、天狗山プレイゾーンというみたいです。けっこう立派なパターゴルフ場でしたが、平日雨だからかお客さんはいないようでした。天気の良い休日にくると気持ち良さそうで楽しそうでしたよ。自分はだいたい1人なので、ここで楽しむことは無理ですけど。

ちなみに、もう少し上にあるゴンドラ乗り場まで車で行けたのですが、さみしい感じの写真になってしまったので割愛します。

群馬の温泉「草津温泉」

そして本日のメインイベントの草津温泉です。過去、何回かきていますが、何度きてもいいところですねー^_^そして車を停めて湯畑まで歩いて行くと、やっぱりいいところですね〜、ザ温泉街という感じがたまりません。

温泉の方は、まず煮川乃湯という外湯に入りました♨︎

煮川乃湯、詳細は以下です。

【営業時間】24時間(清掃時間以外)

【料金】無料

おぉ〜気持ちいいー、さすが「名湯草津温泉」体にしみますねー。と思ったのもつかの間、あっつーーー。熱すぎます。温泉が熱くて、60数えてすぐに出てきてしまいました。隣では、おじいさんが余裕の表情で入っていました。スゴイ^_^

ちなみに、外湯には鍵付きロッカーなどないので、貴重品は持たずに行くことをオススメします。

そのあとは、大滝乃湯に行きました。こちらの施設はホームページにクーポン券がありますので、クーポン券を利用すると少しお得に入浴できます。

大滝乃湯の詳細は以下です。

【営業時間】0900-2100

【料金】大人¥900(クーポンなし価格)

※2018年10月現在の情報です。詳しくは大滝乃湯のホームページでご確認おねがいします。

こちらの温泉ですが、内湯と露天(雨だったので今回は露天はあまり長居できませんでした)があります。また男湯は地下一階にあわせ湯なるものがあります。熱い温泉を循環させ、徐々にぬるくしているそうです。で、ぬるい温泉から体を慣らして熱い温泉に入っていくそうです。一番ぬるくて40℃ぐらいから、熱いものは46℃ぐらいの温泉だったので、頭と体を洗ったあとにゆっくりのんびり入ることができました(ちなみに、外湯に入る前にも、お湯とタオルできちんと体を洗って入っていますよ)。

大滝乃湯に入ったあとに、外湯めぐりをしようと計画していたのですが、雨が強くなったため断念しました。

群馬のお土産「本家ちちやの温泉まんじゅう」

今回のお土産は、本家ちちやの温泉まんじゅうです。こちらの温泉まんじゅうですが、前から気になっていたのですが、ようやく買う日がやってきました。温泉まんじゅうは白と茶色があったので、両方入っている「湯畑セット」にしました。白いほうが「二色あんまんじゅう」、茶色のほうが「茶まんじゅう」というそうです。

帰ってから甥っ子が、あんこサイコー!と言いながら食べてました。自分も食べてみたところ、しっとりあんこがマジうまーい!柔らか温泉まんじゅうの中にあんこたっぷりで、めっちゃ美味しかったです^_^何回も行ってるんだから、もっと早く買っとけばよかった…。

「湯畑セット(白3個、茶3個入り)」¥750

そんな、休日の草津温泉編でした。やっぱり西の有馬、東の草津と言われてるだけあって、草津温泉は泉質はもちろんのこと雰囲気もよく最高でした。お一人様でもサイコー楽しめますよ(自分1人で楽しみすぎました 笑)。高速を降りてからちょっと遠いですが行く価値ありだと思いますよ!

広告
« »
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*