1年中スノボをしよう!〜あるスノーボーダーの過ごし方〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告

あるスノーボーダーがどのように1年中滑っているかお話しします!

2018-19シーズン、いよいよ今週末yetiがオープンするようですねー。自分も今週か来週あたり滑りに行こうかと考えてます!

自分は神奈川県に住んでおり、ここ数年1年中スノボをしています。関東近辺の方で1年通して滑りたい方の参考になればと思い、昨年1年間の過ごし方をご紹介してみたいと思います。あわせて、スキー場やその近辺のプチ情報(温泉やグルメなど)もお届けしたいと思います!

開幕! 10、11月

毎年10月末〜11月頭に静岡県裾野市にあるyetiで開幕を迎えます!昨年は11月頭に開幕しました!コース1本ですが、シーズン始めに屋外スノボを楽しむために行っています。プチグルメ情報ですが、静岡県内にある「さわやか」というハンバーグ店(自分が行ったのは御殿場インター店です)が美味しいとのことで何度か行ってみたのですが、いつもお店の外まで行列していて、1度も食べたことがありません。いつか食べてみたいのですが、いつになることやら。

11月に入ると、その他のスキー場もオープンしはじめますね。長野県の軽井沢プリンスホテルスキー場、群馬県沼田エリアの丸沼高原スキー場、たんばらスノーパークに行ってました!この時期は、雪を求めオープンしているスキー場を巡りながらのスノボになります。今週はどこがオープンしてるかなぁ、とワクワクしながらスキー場を探しているのですが、そんな探している時間も楽しくてなりません!

この時期に行っている群馬県のプチおすすめ情報ですが、たんばらスノーパーク近くの温泉「悠湯里庵」は日帰り温泉としておすすめですよ!

ちなみに、この時期はスキー場とオフトレ施設とを平行して滑っています。

シーズン前半! 12、1月

12月に入るとほとんどのスキー場がオープンしていきます。おもに群馬県の先ほどご紹介した2つのスキー場に加えて、群馬県の天神平スキー場(水上エリア)、スノーパーク尾瀬戸倉(沼田エリア)で滑っていましたよー。

そして、年末年始!ガッツリ長期間滑れるので、少し足を伸ばして長野県の志賀高原や野沢温泉、新潟県の妙高エリアで過ごしました。

志賀高原では、奥志賀高原〜サンバレーまでの端から端までクルージングを楽しみました!これめちゃ楽しいのでおすすめですよ!

野沢温泉では、まさかのハーフパイプがオープンしていて、テンション上がりっぱなしで、ハイクからのハーフパイプでした!

妙高ではパウダースノーとロングコースで1日中滑りまくりです!

いやー、思い出すだけでもテンション上がってきますね^_^

年が明けて、1月からはハーフパイプを求めて、長野県の野沢温泉スキー場、福島県南会津町の南郷スキー場に行ってました。こちら2つのスキー場のゲレ食、「野沢菜ステーキライス」と「南郷ステーキ丼」はめっちゃ美味しくて、自分の中ではキング オブ ゲレ食だと思ってます!

1月末には群馬県のスノーパーク尾瀬戸倉のハーフパイプがオープンしますので、以降尾瀬戸倉に通うことになります^_^

シーズン中盤! 2、3月

2〜3月は、群馬県のスノーパーク尾瀬戸倉にずーっと行ってました!ずーっと、戸倉でハーフパイプざんまいです!この時期、何も考えずにずーっとハーフパイプ ができるので、シーズンの中でも1番楽しい時期だと思います!こちらのゲレ食は、「タコライス」と「モツ煮定食」がとても美味いです!あと、尾瀬戸倉の周りには「戸倉温泉」があり、美人の湯と呼ばれているみたいで、泉質がトロトロ、しっとりのお気に入りの温泉です。

シーズン後半! 4、5月

4〜5月はハーフパイプができる限り尾瀬戸倉に通います。ハーフパイプがクローズしたら、たんばら、丸沼高原、天神平に行き、GWでシーズン終了となります。この時期のスノボは、スキー場は空いてますし、気温は温かく雪質も柔らかいのでコケてもそんなに痛くありません。雪質にこだわらなければ、初心者の方が練習するにはいい時期かもしれません。

グルメ情報ですが、関越自動車道 沼田インターを降りて、国道120号を片品村方面に進むと、とんかつ街道なるものが出てきます。とんかつ屋さんがたくさんあって、何軒か入ってみましたが、安定の美味しさです(いつからとんかつ街道と名付けられたかは定かではありません)。

GW以降は、山梨県笛吹市のカムイみさか ハーフパイプ 、神奈川県川崎市のスノーヴァ溝の口といったオフトレ施設に行ってました。

オフシーズン! 6〜9月

6〜9月はできる限り、カムイみさかに行ってました(こちらはハーフパイプだけの施設です)。無理な時は、スノーヴァ溝の口へ。この時期、外は暑いのですが、オフトレ施設の中はとても涼しくて快適です!夏の暑い時期は外で遊ぶよりも、オフトレ施設で涼しく遊ぶのもありなのではなんて考えてます。ハーフパイプはちょっとと思われる方は、スノーヴァ溝の口にいってみるといいと思います。平バーンもあるので普通に滑れますよ(ちょっとコースが短いですけど)。

山梨グルメのお楽しみは、「ほうとう」ですね!何回食べてもすごく美味しい^_^それに山梨は果物王国ですので、「桃」や「マスカット」がすごく美味しいです。雪がない時期ですが、カムイみさかでハーフパイプして、ほうとう、桃、マスカットを食べてと、案外冬よりも充実してたりして 笑。

そんな感じで、昨年1年間滑り続けました。今年もスノボざんまいの1年を過ごしたいと思います。温泉、グルメ情報は、次に実際行ったときにもう少し詳しくレポートしたいと思いますので、お楽しみにー!

広告
« »
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*