山登りへ行こう!〜あるスノーボーダーの休日2019 谷川岳〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告

 

水上、谷川 スキーと登山。

2019シーズンオフ、9月14日(土)は「谷川岳」にやってきました。「谷川岳」っていうより、オフシーズンの「天神平」を見にきたんですけどね。

群馬県に好きなというか、原点ともいうべきスキー場が三つありまして。尾瀬戸倉、武尊牧場(もう無いけど)、そして「天神平」。雪のない「天神平」に逢いにきましたよー^_^

「谷川岳」

今回は、かわさきが登る「スノーボード休日編2019 谷川岳」です!

【標高】1,977m

【最寄りのIC】関越自動車道 水上IC

【駐車場】¥500

【今回の登山口】天神平駅

【谷川岳ロープウェイ】¥2,060(往復)

やってきました、天神へ。おーっとその前に、朝ごはんを食べますよ。今回は、会社の同僚を群馬の素晴らしいお山にご招待することになりまして。なので、群馬を楽しみ尽くします。まずは、水沢うどんから!

群馬のグルメ「水沢うどん ソースカツ丼セット」

「谷川岳」に登る前に、ガス欠にならないようにガッツリ朝ごはんを食べましょー。赤城SA内のレストラン『あかぎ庵』で、水沢うどんとソースカツ丼のセットにしましたー!水沢うどん、自分的にはざる(ヒヤ)でいくのが好きなんですよねー。冬場は寒くてざるうどんは厳しいのですが、暑いこの時期はざるうどんがいい季節。うまいっすよー、ぜひご賞味あれ!ソースカツ丼も食って、腹一杯になりすぎたかも。まぁー、これでガス欠対策はバッチリでしょー。

「谷川岳ロープウェイ」からの登山開始!

さぁー「ロープウェイ」に乗って、いざ「天神平」へ!この「ロープウェイ」に乗ると、シーズンオフでもテンション上がってきます!

「ロープウェイ」降り場に「天空のナイトクルージング」の看板が。夜くると星空がキレーなんでしょうね。一度は夜にきてみたいです。

さーて、ここから「谷川岳」への登山開始ですよー^_^

基本、こんな感じの登山道を登ります。高い木々はあまりないので、振り返ると眺望は楽しめます。

ちょっと急な岩場もありますが、ゆっくり登れば全然大丈夫な感じです。

「天狗の溜まり場」

途中に「天狗の溜まり場」なるものが。人間がたくさん溜まっていました。

「肩ノ小屋」

そして登り続けて、「肩ノ小屋」に到着。ここにはトイレがありますので、トイレ休憩ですね。おー、スッキリ!ちなみにここは頂上ではないので、お気をつけください。

「トマの耳」

「肩ノ小屋」からすぐです。「トマの耳」、標高1,963m。さっきの「肩ノ小屋」に続いて、第2間違いポイントですよー。ここも頂上ではありません。この先にあります、「谷川岳」のピークは!

「オキの耳」

「トマの耳」から歩いて10分ぐらいでしょうか、谷川岳のピーク「オキの耳」に到着しましたー。こちら、ものすごい大混雑。ここで昼ごはんを食べようと思っていたのですが、人が多すぎて無理だったので、もう少し先に進んで昼ごはんにすることに。

今日のランチ「NISSIN カップヌードル Chili TOMATO」

さぁー、お待ちかねのカップヌードルタイムです。今日は「Chili TOMATO」にしまたよ。というか、「谷川岳」近くのコンビニに寄ったんですが、チリとカレー以外は売り切れていて、実質二択でした。コンビニの店員さんが小さな声で、『もう無理、人手が足りねぇー』みたいなことを言っていたのが聴こえてきたので、ほかのは売れちゃったんでしょうね。

お湯を沸かして待つこと3分、できましたよーカップヌードル「Chili TOMATO」!久々に食べましたが、安定のうまさですねー。あわせて、オニギリ一個も食べて腹一杯、ごちそうさまでした。

「富士浅間神社奥の院」

「オキノ耳」からもう少し進むと「富士浅間神社奥の院」があるので、そこに立ち寄ってから下山しますね。ここまでくると、先ほどの「オキノ耳」の混雑がウソのようで、人はまばらになります。登山の安全をお祈りして、さぁ下山しますよ。

登ってくる方もいるので、道を譲り合いながらの下山です。

で、そのまま下山するのではなく、途中でもうひと登りし「天神峠駅」経由して、「天神平スキー場」のゲレンデを歩いて下ってゴールしました。ゲレンデを歩いて下りているうちに、メッチャ滑りたくなってきましたねー。今年は12月に「天神平」にこよっかなぁー^_^

群馬の温泉「ホテル湯の陣」

【場所】群馬県利根郡みなかみ町湯檜曾208

【営業時間】13:00~20:00

【料金】¥980(天神平のロープウェイ乗車券、リフト1日券提示で割引あります)

今回は、湯檜曽温泉「ホテル湯の陣」の日帰り温泉に行くことにしました。場所的には天神平から少し下って、川にかかっている細い橋を渡ると「ホテル湯の陣」到着って感じです。こちらの温泉に決めた理由は、割引が大きかったから。天神平のロープウェイ乗車券で、入浴料が¥980→¥590に。もうこれは行くしかないと。こちらの温泉、弱アルカリ性低張性高温泉で温泉的には普通な感じですが、湯量は豊富でお風呂も内湯、露天ともデカイです。温泉の温度は少し熱めで、この時期だと長風呂するには、出たり入ったりを繰り返す必要があるかも。冬のスノーボードの時期に体を温めるには、ちょうどいい温度かなぁーって感じですかね。

そんな「谷川岳」山登りの1日でした。今日は、登り始めから途中まではいい天気で、景色もキレーでよかったんですが、残念なことに山頂付近には雲がかかっていて、山頂の眺望がイマイチでした。一緒に行った会社の同僚に、全開の「谷川岳」の眺望を見せてあげられなかったのが、残念でしたね。まぁ、また来年もう一回きてみますか!そんな「谷川岳」の山登りデータは以下となります。登りは「オキの耳」山頂までです。

【登り時間】0910-1135(145分)

【山頂滞在】1135-1230(55分)

【下り時間】1230-1455(145分)

【本日の歩数】約17,000歩

それでは、今日はこのへんで。久しぶりの天神平を歩いてみて、やっぱり滑りたくなりましたー。昨シーズンは天神平にこれなかったので、今年は滑りにくるぞー!って思っています。12月のどこかできてみて滑ってみたいと思いますよ。滑りにくるその日まで、もう少しオフシーズンを楽しく過ごしたいと思います。それでは、明日は1日お休みで、明後日「みさか」に出現予定です。また明後日お会いしましょー、バイバイー!

広告
« »
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*