山登りへ行こう!〜あるスノーボーダーの休日2019 武尊山〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告

 

アイ ラブ ホタカ!

2019シーズンオフ、8月13日(火)は「武尊山」にやってきました。関東+1ツアーの第四弾は群馬県です。

「武尊山」。自分のスノーボードの原点でもある、今は亡き「武尊牧場スキー場」に会いにくるために、毎年訪れています。大好きだった「牧場」。アイ ラブ ホタカー!もう無理だと思うけど、願いが叶うならばもう一回滑ってみたいなー…。

「武尊牧場スキー場」

「武尊山」にきたら、まずは「武尊牧場スキー場」を偲びます。

「武尊牧場スキー場」、略して「牧場」。スノーボードを始めた頃、師匠とのスノボの行き先は、とにかく「牧場」でした。若かりし頃の師匠と自分の青春が詰まってます。そんな「牧場」がスキー場の営業を終了してからは、毎年夏に訪れて「武尊山」に登ることにしてまして。雪がない夏とはいえ、スキー場を眺めてるだけでテンションが上がりますねー。あそこの斜面をよく滑ってたなーとか、余裕で滑ってたけどよく見るとここって結構急斜面じゃねとか。斜面見てるだけで楽しくて楽しくて。ヤベ、早く登らないと。「武尊山」は結構しんどいので、時間に余裕を持って登りたいですからね。それでは、「武尊山」登山のはじまりはじまりー!

「武尊山」

今回は、かわさきが登る「スノーボード休日編2019 武尊山」です!

【標高】2,158m

【最寄りのIC】関越自動車道 沼田IC

【駐車場】¥500

【今回の登山口】武尊牧場スキー場 登山口

1都6県+山梨周遊ツアーの4日目は、群馬県の「武尊山」です。今日で山登り4日目、多少太ももとふくらはぎに疲れが残っていますかねー。まぁ、今日登れば明日からは「ハーフパイプ」ができるので、がんばっていきましょー。

登山開始!

それでは、現在0845。駐車場から登山スタートします。駐車場の係りの方に、上まで車で送っていきますよーって言っていただけたのですが、丁寧にお断りしました…。大好きな「牧場」の敷地内なので歩きます!

駐車場を歩きながら右側を見ると、ハーフパイプの残骸が。だいぶ土で埋まってますね。このハーフパイプで練習したなー、ぜんぜん上達しなかったけど^_^

「武尊牧場キャンプ場」

そして、少し上がるとキャンプ場になっています。たくさんの人がテントを立ててましたねー。

キャンプ場から登山口へ。クマ注意の看板があります。ここの登山道は、ほんとにクマが出そうな感じなんですよねー。登山客も少ないし。なので、「武尊山」だけはクマ鈴をつけて登っています。他のお山さんの場合、他の登山客からもらい鈴しながら登ってます。

登り始めは、こんな感じの登山道が続きます。いい感じの登山道です。

途中、熊笹ロードが何箇所かあります。よく育っていて、背の高さよりも高いです。そして、フッサフサに茂っているので登山道が見難いです。ここで、クマが出てきて襲われたらアウトですね。

中盤からは、見晴らしが良くなりますよ。

こんな感じの眺望です。遠くに見える山々は、名のあるお山さんなんでしょうね。残念ながら名前はわかりません。

鎖場もあります。昨日までの疲れが残っているからか、今日は足が上がらなくって少し手こずりました。

「日本武尊」

鎖場をクリアして少し進むと、「武尊山」の見どころの一つ、日本武尊です。カッコイイですねー。登山の安全と、スノボうまくなりますよーにってお祈りしましたよ。

「武尊山」山頂!

そして、1125「武尊山」山頂に到着。標高2,158m。キター、山頂!

山頂からの眺望です。このときは天気も良くて眺望も良かったのですが…。まぁ、とりあえず昼ごはんにしますね。

今日のランチ「NISSIN カップヌードル 四川麻辣よだれ鶏味」

今日の昼ごはんもカップヌードルです。「四川麻辣よだれ鶏味」。なんか初めてみたのでこれにしてみました。それとプラスして、セブンのおにぎりも買ってきましたよ。お湯を沸かしていただきます。まずは、カップヌードルから。ラー油が効いていて、ピリ辛です。疲れた体に沁みますねー、うまい。そして、上州のお山で上州の味「香ばしタレの鳥めし」おにぎりも、美味しくいただきました。

では、お腹もいっぱいになったので下ります。この頃には、ガスってきて眺望はなしです。昼ごはんどきに、眺望が眺められてラッキーでしたね。

帰り道を下り続けて、熊笹ロードの出現。下りの方が道が見にくくて、歩きにくかったですね。

そして、一気に降って、キャンプ場まで戻ってきましたー。現在、1400です。案外時間が掛かりました。

駐車場に戻る前に、キャンプ場を散策していると、「ハーフパイプ」の看板が。矢印の方向に行くと、「ハーフパイプ」があったんですねー。

そして、「ハーフパイプ」が見えてきましたよ、駐車場到着。1415登山終了です。

群馬の温泉「花咲の湯」

【場所】群馬県利根郡片品村花咲1113

【営業時間】夏季 10:00~21:00迄(4月から10月)、冬期 10:00~20:00迄(11月から3月の平日)※スキーシーズンの土日祝日は21:00まで営業

【料金】5時間まで:650円

今日は、割引券を持っていたので「花咲の湯」にやってきました。昨冬リフト引換券を入手するため、ふるさと納税をした時に、こちらの割引券が付いてきました。こちらの温泉、とても広くてとてもキレーな施設です。なので、スノボのシーズン中は混雑してるかも。けど、今日は案外すいていて、ゆっくり温泉に入れました。泉質はアルカリ性単純温泉、キレーな無色透明です。そして「風の湯」と「香の湯」がありまして、日替わりで男女切り替わるみたいです。今回は「香の湯」でした。前回スノボの帰りにきた時は「風の湯」だったので、運良く両方楽しむことができましたね^_^

温泉をでて、埼玉はどこに行こっかなぁーと考えます。埼玉を通り過ぎるのは、ちょうど夕飯時かなぁって思い、群馬から山梨に行く途中の、埼玉のギョーザの有名店「ぎょうざの満洲」に立ち寄ることに決めました!関東+1巡りツアーの埼玉は「ぎょうざの満洲」にすることに。ほんとは途中にある温泉にしようと思っていたんですが、群馬で温泉入ってしまったのと、時間が遅くなってしまい営業時間に間に合いそうにないので。

埼玉のグルメ「ぎょうざの満洲」

【場所】埼玉県本庄市早稲田の杜2-1-5 ベイシアゲート本庄早稲田内

【営業時間】1100-2100

そして、群馬の温泉から車を走らせ、現在1920。「ぎょうざの満洲 本庄早稲田駅前店」に着きましたー。お店のキャッチコピーは「3割うまい」だそうです。店内をのぞいてみると、結構な賑わいですね。

こちらの「ぎょうざの満洲」を知ったきっかけは、FM 79.5(ナックファイブ)を聴いていると、CM放送がよく流れていまして。一度は行ってみたいと思っていたんですが、店舗が駅チカの立地のため、車移動の自分はなかなか行く機会がなく。で今回、埼玉でいいところはないかなぁーと探していたら、時間的にも場所的にもちょうどよかったので、念願叶いましたー^_^

そして注文したのは「ダブル餃子定食」。やっぱり餃子ですよね。ダブルなので、餃子ふた皿。ご飯は白米と玄米が選べるそうで、今回は玄米にしました。なので、ご飯が白くないんです。では、いただきまーす。こちらの餃子、皮がモチモチで分厚い。餃子の餡も挽肉が多めかなって感じました。そして、食べ終わった全てのお皿には、マスコットキャラの「ランちゃん」が出てきましたー。とにかく、「うまい、安い、元気」(3割安いの意味みたいです)で大満足でしたー。また来たい^_^

「ダブル餃子定食」¥637

そんな「武尊山」山登りの1日でした。今日は一年ぶりに「武尊牧場スキー場」に会えましたー。やっぱり斜面とか見ると、もう一度滑りたいなぁーって思ってしまいますね。「武尊山」については、道のりも長くて、鎖場もあって、日本武尊もいらして、存分に楽しめましたー。ギリ頂上の眺望も眺めることもできましたし。そんな「武尊山」の山登りデータは以下となります。

【登り時間】0845-1125(160分)

【山頂滞在】1125-1155(30分)

【下り時間】1155-1415(140分)

【本日の歩数】約26,000歩

それでは、今日はこのへんで。第四日目、群馬県「武尊山」、埼玉県「ぎょうざの満洲」でコンプリート!今日は危なかったですねー。「武尊山」が思ったより時間がかかったので、埼玉がクリアできないかと。「ぎょうざの満洲」さんが2100までやってて良かった(ラストオーダーは2040です)。そして、明日は関東+1巡り第五弾。山梨県に行きます。山梨といえば「カムイみさか」ですねー。明日は「ハーフパイプ」ができるー!ちなみに2daysの予定です。ではでは、明日は「ハーフパイプ」でお会いしましょー、バイバイー!

広告
« »
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*