白馬乗鞍温泉スキー場へ行こう!〜2019-20シーズン スノボ9日目〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告

 

バッドコンディション、はくのり。

2019-20シーズン スノボ9日目は、12月30日(月)に「白馬乗鞍温泉スキー場」へ行ってきました。今日もヤバイです。長野県は、雪ではなくて雨予報。

雨の中でのスノボは無理なので、とりあえず雪が降りそうな場所に行こうと決めて、白馬に行きます。けど、結果的にはびしょ濡れに…。「白馬乗鞍」でのバッドコンディションの1日をお送りしますね。あっ、悪いのは白馬ではなくお天気です。

「白馬乗鞍温泉スキー場」

今回は、かわさきが行く「2019-20シーズン スノボ9日目 白馬乗鞍温泉スキー場」です!

【場所】長野県北安曇郡小谷村白馬乗鞍高原

【最寄りのIC】上信越自動車道 更埴IC

【営業時間】8:30~16:30

【料金】1日券 ¥4,100

駐車場 無料

※今回は特別優待のリフト券を使用しました。

雪が降るとか以前に、天気がイマイチ。長野県は雨予報。そんな中、白馬はなんとか午前中は雪みたいだったので、「白馬乗鞍温泉スキー場」へ行くことにしました。もう行く前から、午前中だけ滑ることができればなーって感じで出発です。途中、雨から雪に変わってきましたー。これでなんとかスノボできそうですよ^_^

けど事前の情報では、今日はリフト一本しか動いていないみたいです。まぁ、とにかくスノボができればって思っているので、それも許容するしかないですねー。で、会社の保養所から約1時間半、「白乗」へ行ってみると…。マジでほんとにリフト一本、コース一本の営業でしたー。せっかく白馬まできたのに…。もう少しなんとかなりませんでしたかね。ここって白馬だよねーと思いつつスノボ始めます。まぁ、悪いのはお天気なんですけどね。今回はコース一本なので、かなり多めにこのコースのご紹介をさせていただきたいと思いますよー。

「アルプス第1ペアリフト」

本日は1030開始。まず、今日動いている唯一のリフト「アルプス第1ペアリフト」です。ゆーっくり動いているリフトでしたー。

「はくのりファミリーコース」

リフトを降りたところからの「はくのりファミリーコース」。コース的にはものすごい緩斜面。そして、左右に草がたくさん出てますね。

コース中盤の図。この辺り、大きめの石が顔を出していましたねー。

コース終盤の図。少しだけ広くなっています。今日はここでグラトリの練習をしていました。

リフトに乗って見たコース。メッチャすいていますねー。今日は途中までは混雑していましたが、1100ぐらいからはすいてきて、スイスイ滑ることができました。以上、今日のコース紹介でしたー。

そして、今日はやっぱりお天気が…。滑りはじめの頃は雪でしたが、その雪が水分多めの雪。滑っているうちに、ウエアはびしょ濡れ…。さっ、寒い。そのうちに、雨混じりの雪に…。白馬まで来ているので、根性で滑っていましたが、これ以上は無理ー。本日は1300で終了としましたー。

長野の温泉「若栗温泉」

【場所】長野県北安曇郡小谷村白馬乗鞍高原

【営業時間】10:00~22:00

【料金】¥800

寒くて死ぬ、と思いながらネットで温泉情報を検索していたら、なんとメッチャ近くにあるやーん。スキー場の真下にある「白馬アルプスホテル」に日帰り温泉があるって。迷わず行こう、行けばわかるさー!

こちらの温泉、泉質はナトリウム―炭酸水素塩温泉とのことで、ほんのーり茶褐色。では、ソッコー温まりましょうー!雪と雨で濡れて冷え切った体にはたまらい。おーーー、あったまるー!内湯一つと露天一つの温泉。メッチャ温まりましたー。

遅めのランチ「スシロー」

「スシロー 長野若宮店」

【場所】長野県長野市若宮2-13-5

今日は昼ごはんを食べ損ねたので、遅めのランチは帰る途中に「スシロー」へ。まぁ、昼ごはん兼晩ごはんですね。とにかくお腹がすいていたので、お腹いっぱい食べましたー。

そんな「白馬乗鞍温泉スキー場」での1日でした。今日は正直しんどかったです。雨はダメだよねー、びしょ濡れになってメッチャ寒かったし。ひさびさのバッドコンディションでしたわ。

それでは、今日はこのへんで。もう、ホントに普通に長いコースで滑りたい。明日は、最終日に行く予定だった野沢温泉のカードを切ります。野沢に行けば、なんとかなるんではないかと。ではでは、明日こそ素晴らしい日になることを祈って!また明日ー、バイバイー。

広告
« »
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*