ノルン水上スキー場へ行こう!〜2019-20シーズン スノボ22日目〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告

 

インター降りたら、すぐノルン。

2019-20シーズン スノボ22日目は、1月26日(日)に「ノルン水上スキー場」へ行ってきました。昨日に引き続き、みなかみでスノボしますよー。

「ノルン水上スキー場」、インターからたったの3kmとのこと。チカッ!あまりの近さに、帰りにはわざわざ遠回りをしてお土産を買いに行きましたー。そんなインター近くの「ノルン水上スキー場」での1日をどうぞー!

「ノルン水上スキー場」

今回は、かわさきが行く「2019-20シーズン スノボ22日目 ノルン水上スキー場」です!

【場所】群馬県利根郡みなかみ町寺間479-139

【最寄りのIC】関越自動車道 水上IC

【営業時間】月~木:8:00〜22:00、金:8:00〜24:00、土:7:00〜24:00、日祝:7:00~22:00

【料金】リフト一日券 ¥4,500

駐車場 無料

今日もみなかみはいい天気。冬真っ只中なので、たまには雪が降ってもいいんですけどねー。そんな晴天のもと準備して移動して、スノボ開始は0900。今日は第1クワッドリフトから順に乗って、端っこのコースから順に滑っていきたいと思いますよ。

それではまず、第1クワッドリフトから乗るんですが、ヤベーかも。コース名の脇に、上級者とか、とても難しいとか書いてある。いきなり急斜面なんですかねー。

で、第1クワッドリフトを降りたところ。ここからAコースとBコースに分かれていきます。やっぱり、急斜面で難しそう。第3クワッドリフトからいけばよかったですね。

「Aコース」

それでは「Aコース」からいきますね。こちらリフトから見えてたんですが、何人か滑ってる人が横滑りもできずに、ケツで滑っていました。この時点で、バーンはツンツルテンなんだろうなーとは予想できていましたが、さらにボコボコ。コースに雪が積もって、そのまま少し溶けて、さらに寒さでカチカチになった感じですねー。ここは難しかった。なんとかゆっくり滑ってクリアできたんですが、今日はもうここには来ないでおきます。

「Bコース」

そして、もう一回第1クワッドリフトに乗って、今度は「Bコース」へ。こちらもツルンツルン。ですが、バーンは圧雪してあるので、先ほどよりは滑りやすかったですね。

「Bコース」の途中にパークを発見。ポコジャンがありますねー。昨日の続きでスリーができそうです。

「Dコース」

パークを過ぎると「Dコース」に連絡しましたー。ここまでくると、ツルンツルン感もなくなり、滑りやすくなりましたねー。

「Cコース」

そして、もういっちょ第1クワッドリフトから、今度は「Cコース」へ。ここもはじめは急斜面でしたが、そこをクリアすればあとは「Eコース」に連絡します。

一旦一番下まで降りてきて、第2ペアリフトに乗りましょー。

第2ペアリフトを降りると「Eコース」の中ほどにでます。こちらは初心者の方がたくさんスノボの練習をされていましたね。ぶつからないように慎重に滑りますよ。

で、第3クワッドリフトに乗ります。

「Eコース」

第3クワッドリフトを降りると「Eコース」にでました。前半は急斜面ですが、中ほどから先ほどのゆるやかーなコースになっていますよ。

もういっちょ、第3クワッドリフトに乗って、今度はパーク方面に滑ります。

途中に第4ペアリフトを発見。これで「ノルン」のリフトは全てです。乗りましょー。

中間停留場がありましたが、パスします。

で、第1クワッドリフトの真下にでました。「Cコース」を滑って、パークを目指しますよ。

パークに到着。この後は、第1クワッドリフトに乗って、「Bコース」からパークでポコジャンという感じで回していましたー。

スキー場グルメ「豚しゃぶ丼」

午前中滑っていて疲れが出てきたので、少し早めの昼ごはんに。今日はレストラン トロルで「豚しゃぶ丼」にしましたー。食べてみた感想ですが、わさび醤油とゴマだれの2種類の味が楽しめて美味しかったですよ。あと、ご飯もうまかったし^_^

「豚しゃぶ丼」¥1,100

午後からは、ポコジャン&アンディ!

午後からはパークでポコジャン、「Dコース」でアンディを中心にいきますね。

パークでは、ポコジャン2連発。最初はストレートで高さを意識して、2発目はF360です。何回かポコジャンでスリーを続けているうちに、いい感じのスリーも混ざってきました。ちょっとずつですが、感覚が掴めてきたのかも。対してアンディですが、つながりがどうしてもうまくいかない。リフトでYouTubeを見て参考にしながら続けましたが、ダメですねー。1発目のワンを飛ばずに、板をズラす感じでやるとうまくいくんですが…。次回に持ち越しです。そんな感じでポコジャン、アンディを続けましたが、体力的に限界を迎えたので、今日は1600終了としましたー。いやー、マジ疲れたー。

群馬の温泉「あいのやまの湯」

「あいのやまの湯」

【場所】群馬県前橋市荻窪町530-1

【営業時間】1000〜2100

【料金】¥520

「ノルン」があまりにもインターから近すぎて、適当な温泉が見つからなかったので「あいのやまの湯」まで戻ってきての温泉。こちら泉質はナトリウム・カルシウム-塩化物温泉です。前回とはお風呂が男女入れ替わっていて、内湯二つ、露天一つでした。お風呂はデカいので、のんびりゆっくり温泉が楽しめますよー。

群馬のグルメ「塩豚カルビ丼」

今日の晩ごはんは「あいのやまの湯」で食べることにしましたよ。注文したのは「塩豚カルビ丼」。出てきてから、おっ、待てよー。最近同じようなもん食ったような…。あー、昼も豚しゃぶじゃんって。昼も夜も同じようなメニューとなってしまいましたー。で「塩豚カルビ丼」、美味しかったですよ。けど、今日じゃなくてもよかったですよねー。

「塩豚カルビ丼」¥800

群馬のお土産「月見堂本舗 湯の花まんじゅう

「月見堂本舗 水上インター店」

【場所】群馬県利根郡みなかみ町小仁田574

【営業時間】8:30~17:30

今日のお土産は、帰り道とは少し逆方向に行き、「月見堂本舗 水上インター店」へ。

そして先週に引き続き、饅頭にします。水上の温泉饅頭で「湯の花まんじゅう」。こちら試食がありまして、食べてみたらチョーうまい。即決定でしたね。またまた、甥っ子くんの瞬食が目に浮かびます^_^

「湯の花まんじゅう」¥850

そんな「ノルン水上スキー場」での1日でした。今日はカチンカチンのコースあり、いい感じのコースあり、ポコジャンあり。いろんなスノボを楽しめましたー。あ、カチンカチンは恐怖しかなく、まったく楽しくなかったですね…。まぁそのコースを外しても、上級、中級、初級コースがうまい具合に連絡していて、十分楽しめるスキー場かなぁーって思いました。

それでは、今日はこのへんで。ところでポコジャンとグラトリの状況ですが、ポコジャンでF360はいい感じになってきたので、もう少し続ければ形になるかなぁーと。けど、アンディですねー。どうもうまくいかない。もう一度、家でYouTubeを見ながら、イメトレしたいと思います。そして、来週こそはすんばらしいアンディができることを期待して、イメージだけは膨らましていきたいと思いますよ。ではでは、また来週。またねー、バイバイー!

広告
« »
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*