富良野スキー場へ行こう!〜2018-19シーズン スノボ8日目〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告

北海道スノボトリップ最終日。

2018-19シーズン スノボ8日目は、12月16日(日)に「富良野スキー場」へ行ってきました。北海道スノボトリップ最終日です。

いよいよ、初北海道スノボトリップも最終日を迎えました。今日こそ朝一のコースを楽しむために、昨日の反省をいかして0600に起床、朝0830のロープウェイに間に合いましたよ!それでは富良野最終日の模様をお送りいたします^_^

今日も「朝湯」から始まります!

今回は、かわさきが行く「2018-19シーズン スノボ8日目 富良野スキー場 最終日」です!

今日は早起きに成功しました。朝一ロープウェイに遅れないよう、朝湯はサクッと出てくることにします。ホテルにある「富良野温泉 紫彩の湯」、今日もいいお湯でしたー。体が温まったらサクッと上がります。

ホテルのグルメ「モーニングブュッフェ」

今日の朝ごはんのブュッフェは洋食バージョンにしてみましたよ。パン、スープカレー、サラダに目玉焼きなど取りすぎないように注意しました。けど、パンがうまくてうまくてあと2つほど食べてしまいました。いやー、朝から腹一杯^_^

「富良野スキー場」

【場所】北海道富良野市中御料

【営業時間】0830〜1930

※15:00以降はプリンスロマンスリフトのみの営業となります。

【料金】1日券 ¥5,700

※今回も早割リフト券 ¥3,700を使用しました。

間に合いましたー、朝一ロープウェイ!今日は0830スタートです。ですが、朝一は並んでますねー、ちょっと1回目には乗れないかなー。と思っていたのですが、ここのロープウェイやっぱりでかいですねー、なんとかギリ乗り込めました^_^

ロープウェイを降りたら、「北の峰ゾーン」に向かいます。連絡コースのみのオープンとなりますが、誰も滑っていない連絡コースを狙います。ちなみに今日オープンしているコースは、昨日と同様以下となります。

滑走可能コース:ザイラーコース(3,400m)白樺コース(740m)ロマンスコース(630m)くまげらコース(620m)
スピースコース(3,300m)パノラマコース(700m) プリンスコース※ナイターコース(900m)連絡コース(1,100m)林間コース(2,100m)

「北の峰ゾーン」

それでは「北の峰ゾーン」に向けて誰もいない連絡コースを行きます。なんですが、連絡コースにでるまで少し上りになっていて、ワンフットで進んでいたところ、おひと方だけスキーヤーの方に先を越されてしまいました。ですので、だいたい誰もいない連絡コースということでご了承ください^_^

では行きますよ、だいたい誰もいない「連絡コース」!昨日滑っていて、だいたいコースは把握しているので全開で滑れます。楽しー、ほとんど滑ったあとがないコースって楽しくて気持ちいいですねー!あっ、壁の方は誰も滑ってないのでそちらを滑ることに、誰も滑ってない壁際、チョー気持ちいいし滑りやすいです。

しばらく滑って後ろを見たら後輩くんがいない。しまった楽しすぎて後ろを気にするの忘れてた。まぁ、連絡コースは1本しかオープンしてないので、リフト乗り場で待つことにします。

ちょっと待ったら、きましたきました後輩くん。2人揃ったところで「富良野ゾーン」に戻ります。さよーなら「北の峰ゾーン」。またこれたらくるねー^_^

「富良野ゾーン」

今日も「富良野ゾーン」をメインに滑ることにします。で、2、3本滑った後なんですが、なんだか体の動きが重い。というか、左足が疲れてて踏めない。昨日はスムーズにこなせていたコースもコケてしまいます。ヤバイ、まだたくさん時間あるのに最後までもたない。と、思いつつもだましだまし滑っていて、後輩くんを見ていたら、なんでもないところでコケています。

ん、なんか変だなと思いつつ、自分が左足がしんどいと言ったら、後輩くんは右足ふとももに疲れが出ているみたいで、うまく止まれないとのこと。おーっと、キタかなー筋肉痛?ではないにしても、この3日間で「筋肉バカ」後輩くんの右足にダメージを与えてやりましたわ^_^ただ、自分の左足を引き換えにですけどね…。

そんな疲労困ぱいのオッサン2人なんですが、バカなのでスノボをやめるという選択肢はなく、だましだまし滑り続けるのでした! 

途中、チェックアウトが1200だったので、1100過ぎに荷物を片付けつつ休憩し、1200にまたコースに戻り滑ってましたが、やっぱり疲れがとれてないので休憩することに。ドラマの舞台になった喫茶店があるらしいので行ってみることにしました。

「珈琲 森の時計」

喫茶店の名前は「珈琲 森の時計」、ニングルテラスの奥の方にありました。注文したのはケーキセット、ものすごい久し振りにケーキ食べます。

ちょっと待ってるとコーヒー豆がでてきて、豆を挽いてくださいとのこと。ガリガリ挽きます。挽き終わった後に、器に移してくれて匂いを楽しんでくださいとのこと、コーヒーのいい匂いがします。そしてコーヒーを淹れていただき、ケーキもでてきました。では、いただきます。

自分、コーヒーの味がわかる方ではないのですが、たぶん、間違いなく美味しいです。ケーキは大丈夫です、うまい!のんびりした喫茶店でゆっくりコーヒーとケーキを味わうことができました。ケーキの糖分で左足の疲れがなくならないですかね^_^

その後戻って、ロープウェイが終わる1500まで滑って北海道スノボ終了です。あっ、ケーキのお陰で少し疲れがとれていたと思います^_^

「ケーキセット」¥1,480

名残惜しいですが帰ります。が、あぶねー!

帰りのバスの時間が1640で、少し時間があったので温泉に入って帰ることに。温泉で温まってホテルのロビーでバスを待ちます。

あれ、1640だけどバス来ないなー。ちょっと聞いてみよって、え、もう旭川空港行きのバス行っちゃったって…。マジかー、どうする?今ならタクシーで追いかければ富良野駅でギリ追いつくかもとのことで、速攻タクシーに乗って富良野駅へ!間に合うかなー、ダメだったらこのままタクシーで旭川空港までかー、いくらかかるんだろ?バスは1700富良野駅みたいなので、時間的にほんとにギリです。

で、結果は1656富良野駅に着きました。間に合ったー、良かったー。タクシーの運転手さん、ホテルの方ありがとうございました。なんとかバスに乗って空港に向かいました。ちなみに、ホテルでのバスの待ち方は、ロビーではなく外の小さい小屋で待つのが正解だったみたいです。

北海道のグルメ「味噌野菜ラーメン」

旭川空港に着きまして、夕飯を食べることにしました。空港内の「あさひかわ 旭風らーめん」に入ります。こちらのお店、14日にきた時には朝早すぎてまだオープン前でした。その時からどうしても食べたかったので念願叶いましたねー。注文したのは「味噌野菜ラーメン」!旭川なので醤油かなと迷いましたが、味噌にしました。

待つこと5分ぐらい、きましたよー「味噌野菜ラーメン」。まずスープから、うまーい!もやしやキャベツたっぷりで麺も多いですね。ボリューム満点で大満足です。

お腹もいっぱいになったところで、北海道のお土産を買いに行きたいと思います。楽しみに待ってろよー、甥っ子くん!

北海道のお土産 その①「六花亭 ザ・マルセイ」

お土産その①は、「六花亭 ザ・マルセイ」です。バターサンド、バターケーキ、キャラメルなどなどいろんなものが入っている商品です。バターサンドとバターケーキが食べたくて、両方入っていたので購入しました。

「六花亭 ザ・マルセイ」¥1,500

北海道のお土産 その②「ROYCE NAMA CHOCOLATE」

お土産にチョコレートも欲しいなーと思って探していたら、こちらの商品20%オフだったので購入しました。赤札値引きに弱いジジイです。

「ROYCE NAMA CHOCOLATE」¥777の20%オフ

北海道のお土産 その③「じゃがピリカ」

お土産最後は「じゃがピリカ」にしました。「じゃがポックル」ではないものにしようと思い、こちらを選択しました。

「じゃがピリカ」¥540

以上3点が今回の北海道トリップのお土産です。甥っ子の反応ですが、箱3つ並べて全て開封し、狂ったように食べてます。なんか、テレビとかでダメ人間がお菓子に囲まれて食べ続けるみたいな絵になってます^_^まぁ、それだけうまいんでしょうね!けど、お菓子の食べ過ぎで顔にブツブツができると思います 笑。

以上、初北海道スノボトリップでした。初めて北海道でスノボした感想ですが、ゲレンデが広くて長くて空いていて、人を避けながら滑るようなことはなく、とても快適だなぁと感じました。人と時間を気にすることなく、思いっきり自由に滑ることができましたね!あとは食べるものがやっぱりうまい!これが一番ですかね(スノボ関係ないですが)。

今後、なかなか北海道まではこれないなぁーと思いつつ、でもまた来たいなぁーと思わせるようないいところでしたねー。来年に向けてお金貯めましょうかね 笑。

それでは今回はここらへんで。次回は通常バージョンでお届けします。ではまた来週、バイバイ^_^

広告
« »
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*