富良野スキー場へ行こう!〜2018-19シーズン スノボ6日目〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告

念願の初北海道スノボトリップです!

2018-19シーズン スノボ6日目は、12月14日(金)に「富良野スキー場」へ行ってきました。念願の初北海道スノボ、今回は後輩くんと2人スノボトリップです!

飛行機の時間の関係で、前日に後輩くんが家に泊まることになっていたのですが、家に来るのが終電になってしまいました。それから後輩くんのボードにワックスを塗ってとかしていたので、あまり寝れませんでした。が、北海道に行くと思うと朝の目覚めが違いますねー 笑。0430起きも全く苦になりません。それでは、今日から二泊三日の北海道スノボの旅、よろしくお願いします^_^

「富良野スキー場」

今回は、かわさきが行く「2018-19シーズン スノボ6日目 富良野スキー場 1日目」です!

【場所】北海道富良野市中御料

【営業時間】0830〜1930

※15:00以降はプリンスロマンスリフトのみの営業となります。

【料金】1日券 ¥5,700

※今回は早割リフト券 ¥3,700を使用しました。

今回の北海道トリップですが、11月中旬に後輩くんからお誘いがあり実現しました。最初は、後輩くんから「北海道行く?」って誘われたのですが、スノボ用のカバンを持っていなかったので一度断わりました。が、なんでもプリンス系の無料宿泊券を使わないといけないとのことで、「じゃ行きますか」となり北海道スノボトリップ決定です!後輩くん、ご招待ありがとー。そんなラッキーな理由で、念願の北海道スノボトリップに行けることになりましたよ^_^

ひさびさに乗る「飛行機」

当たり前ですが、今回のスノボトリップは「飛行機」に乗ります。何年ぶりでしょーね、飛行機。覚えていないぐらい久々なので緊張します。

朝、家を出て始発に乗って、羽田空港に0550ごろ到着。搭乗手続きを終えて飛行機に乗り込み、0640に旭川空港へ飛び立ちます。移動時間なので寝てればいいのに、ひさびさの飛行機と北海道スノボに興奮していて寝れません。

しばらくして窓の外を眺めていると陸地が見えてきました。形からして北海道ですかね?どこかわかりませんが、着々と旭川空港に近づいています!

北海道のグルメ「石狩丼」

そして、到着しました旭川空港。現在0830です。富良野行きのバスの時間が1010のため、お腹も減ったのでまずは朝ごはんにします。今日は「富良野スキー場」着が昼頃なので、滑る時間を長く取るために朝昼兼用のご飯にする予定です!

なので、朝から比較的ガッツリいきますよ。旭川空港内、レストラン ティファニーで「石狩丼」を注文しました!少し待ってるときましたよー「石狩丼」、いくらとシャケがのってます。では、いただきます。いくらとシャケ、安定の美味しさですねー。朝からいきなり北海道を堪能しましたよー^_^

「石狩丼」¥1,850

いざ「富良野スキー場」!

そしてそして、やってきましたー、北海道は「富良野スキー場」。空港からはバスに揺られて約1時間20分、「富良野スキー場」到着は1130でした。ほぼほぼ空港で着替えていたので、あとはウェアを着るだけ。ささっと着替えて荷物を預けて、早割リフト券でリフト券を入手したのがだいたい1210ぐらいですね。時間もないので早速リフトに乗って一本!北海道初滑りです。短いですが楽しい。けど、今シーズン初めておろしたボードのため、慣れてないのでちょっと違和感が。なので今日はボードになれるところから始めたいと思います。

そしてロープウェイが1500までしか運行してないのでロープウェイに乗ります。こちらのロープウェイでかいです。たぶん「かぐらスキー場」のロープウェイと同じぐらいの大きさだと思います。そしてロープウェイを降りて、ザイラーコースを行きます!3,400mのロングコース、長い、楽しー!けど、コースが初めてのため滑るのが難しいですね。

今日のオープンしていたコースは、富良野ゾーンの滑走可能コース:ザイラーコース(3,400m)白樺コース(740m)スピースコース上部(800m)パノラマコース(700m) プリンスコース※ナイターコース(900m)となります。残念ながら、北の峰ゾーンはクローズのため、「富良野スキー場」の半分だけオープンしている感じでした。

ここで、今回いっしょにきた後輩くんを少しご紹介します。一言でいうと「筋肉バカ」ですね。とにかく筋肉大好きです。よくいう言葉が「筋肉痛になりてー」。バカですね^_^今回は3日間あるので「筋肉バカ」を筋肉痛にすることを密かに目論んでいます。

では、スノボレポートに戻ります。今日は主にロープウェイから、ザイラーコースを滑って、ちょいちょいリフトに乗って他のコースを滑ったって感じです。1500までロープウェイ回しして、その後はナイターコースのプリンスコースを少し滑って1630終了としました。明日、明後日は、今日少しコースの感じをつかんだので、もっと攻めた滑りができるんではないかと自分に期待しています 笑。そして、やっぱり誰かと一緒に滑ると楽しいですねー!リフトに乗ってても会話がある。滑ってても前に後輩くんがいる、いやー楽しいです^_^

そしてそして、昼ごはんを食べてないので腹減ったー。今日はタクシーで富良野に夕飯を食べに行きます!

北海道のグルメ「和牛ローストビーフ丼」「山ぞく鍋」

タクシーの運転手さんにオススメを教えていただきまして、今日は「くまげら」に夕飯を食べに行くことにしました。

「くまげら」

【場所】北海道富良野市日の出町3-22

【営業時間】11:30~24:00

こちらの「くまげら」さん、富良野の郷土料理のお店で、観光にきた人が結構行くお店とのことです。あと、後輩くんが食べログを調べて高評価みたいだよとのことで行くことにしました。ちなみに「くまげら」とはキツツキに分類される鳥のことらしいです。

注文したのは「和牛ローストビーフ丼」「山ぞく鍋」です。

まずは「和牛ローストビーフ丼」がきましたよー!もう見た目からうまい(まだ食べてないです)。ローストビーフが敷き詰められています 笑。もう、ほんと見ただけでうまいのは間違いないビジュアルです。では、いただきまーす!ローストビーフが柔らかくてワサビ醤油とベストマッチですね!お腹も空いてるしガンガンカキコミます。これ、人気メニューなのわかるわ。

「和牛ローストビーフ丼」¥1,980

続いて「山ぞく鍋」。こちら鹿、鴨、鶏肉が入ってまして、鹿を食べたくて頼みました。まずスープ。白味噌うまーい、体温まるー。そして鹿、ケモノですね。鴨肉たくさんはいってて嬉しいですねー。そして元に戻ってやっぱり白味噌スープがサイコーうまい!大満足です。タクシーの運転手さん、ありがとうございました。

「山ぞく鍋」¥3,300

その後、ホテルに戻ってホテルに付いている温泉に入ったのですが、この温泉もいい湯でしたが、今日はこれ以上もう起きていられないので、温泉レビューはまた明日ということで。それではまた明日、富良野スキー場2日目でお会いしましょう、おやすみなさい、バイバイ。

富良野スキー場へ行こう!〜2018-19シーズン 7日目〜に続きます^_^

広告
« »
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*