かぐらスキー場へ行こう!〜2018-19シーズン スノボ50日目〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告

キッズと滑るスノーボード!

2018-19シーズン スノボ50日目は、4月21日(日)に「かぐらスキー場」にやってきました。昨日に続いて「かぐら」でスノーボードです。

今日は友人の会社の方と現地集合します。小さなお子さんもいらっしゃるみたいなので、キッズくんのペースにあわせたスノーボードになりますねー^_^それでは、キッズと滑るスノーボードのスタートです!

「かぐらスキー場」

今回は、かわさきが行く「2018-19シーズン スノボ50日目 かぐらスキー場」です!

【場所】みつまたステーション 新潟県南魚沼郡湯沢町三俣742

田代ステーション 新潟県南魚沼郡湯沢町三国1066

【営業時間】開始〜1700

【料金】1日券 ¥4,700

駐車場 ¥500

昨夜は「ホテル湯沢湯沢でんき屋」に泊まりまして、ゆーっくり起きて、ゆーっくり朝風呂からの朝ごはんです。

「朝食バイキング」

0700から「朝食バイキング」。新潟のおいしいご飯をお代わりしたいので、取りすぎないように気をつけてたんですが、やっぱり取り過ぎてしまいました。ご飯もお代わりして、朝から腹一杯です。

それでは、朝ごはんも食べたことですし、今日も「かぐらスキー場」に向かいましょー!

「みつまたロープウェイ」

友人の会社の方と駐車場で合流して、「みつまたロープウェイ」に乗り込みます。合流したお父さんと小さな男の子にご挨拶をして、では早速ロープウェイで上がりますよー^_^

ロープウェイで上がってから一本リフトに乗って、まず本日の初すべり!小さなキッズくんが滑っている姿は、かわいいですねー。そのキッズくんの後ろをお父さんがついて滑る感じです。

そして、先ほど乗ったリフトの乗り場に無事みんな到着して、今日はどこ滑ろっかー、なんて話してたら、小さなキッズくん、ゴンドラに乗りたーいとのこと。では行きましょうゴンドラへ!

「かぐらゴンドラ」

リフト一本乗って、少し滑ると「かぐらゴンドラ」に到着です。それではキッズくん、乗ろうね「ゴンドラ」に。念願の「かぐらゴンドラ」に乗ると、キッズくん嬉しそうです。たっかーいとか言いながら満面の笑みですねー。そして、「かぐらゴンドラ」を降りてゴンドラ下のコースを滑ることに。キッズくんを見てみると、ゆっくりですが結構スイスイ滑ってます。

「かぐらゴンドラ」の乗り場まで滑って、みんな揃ったところで、キッズくんに2人でいっしょに滑らない?って聞いてみたら、いいよーって。なので「かぐらゴンドラ」にもう一度乗った後、友人とお父さんには存分にスノボを楽しみに行ってもらいましょー。いってらっしゃーい^_^

それでは、ここから始まるキッズくんとのスノーボードです!「かぐらゴンドラ」下をキッズくんと滑るんですが、斜度が緩いところがあって止まるかもしれないので、自分はワンフットで後ろを滑ります。後ろからキッズくんの滑りを見てたのですが、小さくてかわいいですねー^_^

そして、やっぱり途中で止まってしまったりするので、後ろから押してあげたり、横で補助しながら並走したりしながら楽しく滑りました。

なんですが、ゴンドラ乗り場まできて、後ろを見たらお父さんがいないことに気づいてしまいました。ものすごい不安そうな顔でお父さんがいないって…。ヤバイ、キッズ泣きそう。さすがに、お父さんは違うとこを滑っているとは言えなかったので、滑ってればお父さんくるよーっていってみたのですが、ダメです。お父さんを待ってるって。じゃ、ゴンドラ降りたところで待とうねーってことにして、とりあえずゴンドラに乗って上がります。そしてゴンドラ内で、お父さんにはLINEでヘルプ送信。

ゴンドラを降りて、これ以上不安にさせてはいけないので、何しよっかなーと思っていたところ、さっきまでなかった鯉のぼり出現!よっしゃー、まずは鯉のぼりで時間稼ぎ。けど、5分と持たない。お次は、雪玉でも作りますかー、で作りますがすぐに飽きる。で次はー、ちっちゃい雪だるま、からの雪山作って遊んでましたが、ヤバイネタ切れ感が…。しょうがねー、雪山の上を平らにして椅子にして座ってみよー。そしたらキッズくん、座りながら次は何作るー?って、何作ろ?こうなりゃサッカーボールぐらいの大きさの雪玉作ろう!で、サッカーボールぐらいの雪玉作って転がしてると、キターお父さん。キッズくん満面の笑みです。よかったー、なんとも長く感じた1時間でしたー。

友人とお父さんと合流したところで、キッズくんがお腹すいたそうなので、昼ごはんを食べることに。友人と自分は朝食バイキングを食べ過ぎていて、まったくお腹は減ってなかったので、休憩がてら食べ終わるのを待ってました。そして、昼ごはんの後はラスト一本「かぐらゴンドラ」に乗って、本日最後のスノボにすることに。

最後の一本は、キッズくんに、お兄ちゃん一緒に滑ろって言われて、ゆーっくりいっしょに滑りました。というかキッズくん、45のオッサンをお兄ちゃんて呼んでくれるなんて。その気遣い、将来出世するよー(ちなみにキッズくんは保育園の年長さんみたいです)。

そして、駐車場でお父さんとキッズくんにお別れをして、温泉に向かいます!

新潟の温泉「ホテル湯沢湯沢でんき屋」

【場所】新潟県南魚沼郡湯沢町岩原155

【料金】¥800

温泉は昨日宿泊した「ホテル湯沢湯沢でんき屋」さんでお世話になります。宿泊した人はチェックアウト後1830まで入浴可能、つまりタダで温泉入れるってことなので、そりゃ寄りますわな^_^

受付の方に申し出て、早速温泉へ!今日は誰もいない。友人と2人で貸切だー!ゆーっくり入りたかったのですが、今日は帰らなくてはいけないのと、いつもみたいに途中にガッツリ寝て帰ることもできたないので、サクッと上がりました。ありがとう、いい湯だったよー、またきたいよー^_^

で、今回は久々の泊まりでのスノボだったので、お土産は二つです。

埼玉のお土産「ドゥーブルショコラミルフィーユ」

こちら、初日の朝ごはんを高坂SAで食べていた時に目に入ってきて、うまそーだったので行き道の時点で買ってしまいました。甥っ子くんの食レポですが、チョコレートがいいやつじゃんてことです。

「ドゥーブルショコラミルフィーユ」¥648

新潟のお土産「越後のあわ雪」

こちらは「かぐらスキー場」の近くにある「道の駅みつまた」でご購入。甥っ子くんの食レポ第二弾、噛まなくても溶けるそうです。自分も食べてみましたが、確かに口の中であっという間に溶けてなくなりました。

「越後のあわ雪」¥540

そんな「かぐらスキー場」の2日目でした。今回は友人とその会社の方に楽しんでいただくスノボが目標だったので、一応その目標は達成できましたかね?初日は「かぐら」のほぼすべてのコースを友人と滑り、2日目は、お父さんには1時間だけでしたが「フリーラン」していただき、キッズくんとはのんびりスノボと雪遊び。もうちょっとお父さんには「フリーラン」してもらえればよかったんですけどね^_^

それでは今日はこのへんで。いよいよ来週から10連休のGWですねー。GWは、外でのスノボをあと2日ほど楽しむ予定にしています。あとは、いよいよカムイみさかでのオフトレをスタートしたいと思います。まだまだ続くスノーボード、楽しみですねー^_^ではでは、GWもお楽しみにー、バイバイー!

広告
« »
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*