カルスキへ行こう!〜2018-19シーズン スノボ2日目〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告

2018-19シーズン、スノボ2日目!

2018-19シーズンスノボ2日目は、「軽井沢プリンスホテルスキー場」に行ってきましたよ。自分としては珍しく、軽井沢プリンスホテルスキー場に1人スノボで行くのは初めてです。

ここ数年、必ず友人と一緒にきていたので、1人スノボのイメージが全くわかなかったんですが、行ってしまえばやっぱり楽しかったですよー^_^

「軽井沢プリンスホテルスキー場」

今回は、かわさきが行く「2018-19シーズン スノボ2日目 軽井沢プリンスホテルスキー場」です!

【場所】長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢

※以下、2018年11月3日〜12月21日の初滑り期間の情報です。

【営業時間】営業開始〜1630(営業開始時間はよくわかりませんでした。ご参考までに、今日は0830ごろリフトが動き始めました)

【料金】一日券 ¥4,700、4時間券 ¥4,200

駐車場 平日 無料、土日祝 ¥500

金曜日の夜「カムイみさか」か「軽井沢プリンスホテルスキー場」かで悩んで、天気が良さそうだったので、「カルスキ」を選択しました。ところが、碓氷峠のあたりからなにやら天気が怪しい。もやってます。スキー場は大丈夫か?と思いながら到着しましたが、まさかの天気わるー…。まあ、雨ではないので良しとしますか^_^

混雑具合は、思ったよりは空いてました。リフト待ち5分ぐらいでしょうか。ただ、もやっていて少し寒いです。滑ったあとは暖かくなるのですが、リフト待ちからリフトに乗っていると寒くなってきました。たしか車の温度計では14℃ぐらいでしたが、思ったより寒いですね。

今日の装備は、少し厚手のインナーにいつものみさかより厚手のトレーナー、ネックウォーマー、ビーニーという感じです。

コースの方は、リフト2本でコース2つでした。スキー場入口のコースはスノーボーダーが多く、奥のコースはスキーヤーが多かったです。

コースは例年のこの時期より、やや細く感じました。リフトで隣に乗っていた人たちも、先週よりコースが細くなったみたいねー、多分先週暖かったから溶けちゃったんじゃないかなーと言ってました。

カルスキの天気、晴れたー!

今回は天気は諦めていたのですが、1100前ぐらいから晴れてきましたー!気温も上がってきて、少し暑いぐらいです。やっぱり天気が良くて暖かいとテンション上がりますねー!体も軽やかになって、スノボが楽しくなりますね^_^

ゲレンデコンディションの方は、朝一は気温が低かったからか良かったですが、暖かくなるにつれて、ボコボコになってきましたねー。まぁ、こけても痛くないし寒くないし、ついでにこの悪路で練習するとスノボ上達するんではないかと思いつつ滑ってました^_^

ポコジャン

今日はシーズン初のポコジャンに挑戦です。でかいキッカーは怖くてあまり入らないのですが、このぐらいのポコジャンなら、大丈夫でしょう!

まず、ストレートから。まあ、いけました。何本かストレートで飛んで、次はFS180。ギリ回ってますが、なんかいまいちでカッコ悪…。まぁ、シーズン初ということでこれぐらいで良しとしましょう^_^

そんなこんなで、今日は0900-1430まで滑って終了しました。そして、昼ごはんと思ったのですが食いっぱぐれてしまい、温泉です。

群馬の温泉「妙義ふれあいプラザ もみじの湯」

スキー場からの帰り道、温泉を探して車を走らせていたのですがなかなかなく、ちょっと帰り道から外れましたが、やっとありましたー「もみじの湯」。

【場所】富岡市妙義町妙義1-1

【営業時間】10時00分~20時00分まで(3月1日から11月30日まで)、10時00分~19時00分まで(12月1日から2月末まで)

【料金】¥510

やっと探し当てた温泉、「もみじの湯」でしたが、入ってみると芋洗状態。激混み状態です。

マジかー、最悪。体洗うのに6〜7人ぐらい並んでいて、露天も人がいっぱいで入れない。しょうがないので、サウナに入って時間を潰し、なんとか体を洗って内湯に浸かって、露天が1人空いた隙に露天に入るという、なんか温泉に入っていてもまったくのんびりもゆっくりもできなかったです。なので、ソッコーでてきました。ですので温泉の感想は「混雑」しかないです。ただ、景色だけは良かったですよ^_^(下の画像が温泉の隣のデッキから見えた景色です)。

露天で隣で浸かっていたおじいさん達が、今日はすごく混んでいて、いつもはこうじゃないんだよなーって話していたので、たぶん行った日が悪かったみたいです。今度空いてる時にゆっくりきてみたいですね(いつになりますかねー?)。あ、その後運転している時に顔をさわったら、お肌ツルツルだったので泉質は良かったみたいです^_^

群馬のグルメ「鳥追い定食」

すでに、時間的に昼ごはんではなく、晩ごはんとなってしまいましたが、思い出の「鳥追い定食」を食べることにしました^_^何が思い出かと言うと、若かりし頃スノボに行っていた時、自分のスノボの師匠と一緒に晩ごはんに「鳥追い定食」を良く食べていました。

帰り道に、あっ、ここじゃね?師匠と良く行ってたお店!と思って寄ってみたところ、見覚えありのお店。お店の名前は「登利平」でした。

「登利平 藤岡店」

【場所】藤岡市中大塚279-1

【営業時間】お食事 11:00~21:00、テイクアウト 10:00~20:30

お店に入ってメニューを確認…、ありました!昔必ず注文していた「鳥追い定食」!!迷わず頼みましたよ^_^

そしてそして、しばらく待つときました!記憶にあります!!チキンカツ(胸肉)3枚!!!そしてサラダにご飯は茶碗いっぱい、あとは味噌汁と漬物^_^さっそく、いただきまーす。

チキンカツはタレにつけていだだきましたよ。およそ20年ぶりだったので味は覚えていませんでしたが、サクサクチキンカツうまーい!タレも甘辛くてうまーい!これ、たぶん青春の味なんでしょーね^_^そして、ビックリしたのが、サラダにかけるドレッシングの美味いこと、昔あったかな?覚えてない…。昔からドレッシングあったか、今度師匠に聞いてみます^_^いやー、昼ごはん食べ損ねて良かったですわ!「鳥追い定食」に久しぶりに出会えたので^_^

「鳥追い定食」¥980

群馬のお土産「ハラダのラスク」

今回のお土産は、「ハイウエイオアシス ららん藤岡」で、「ハラダのラスク」にしました。というか、群馬県藤岡市に1900までにこれたら迷わず「ハラダのラスク」です!

正式には「GATEAU FESTA HARADA」というみたいです。

「GATEAU FESTA HARADA ららん藤岡店」

【場所】群馬県藤岡市中1138-1

【営業時間】0930-1900

ハラダのラスク、美味いんです、マジ美味いんです!なんですが、スノボシーズンになると、時間的になかなか1900までにららん藤岡に行くことができなくて、買えないんですよねー。今回は行き先が軽井沢だったので帰り道に藤岡を通るのと、少し早上がりしたので買うことができました!

このハラダのラスクなんですが、冬の期間だけ、チョコレートがついてる商品が販売されるんです(夏場は、チョコレートが溶けるから売ってないみたいです)。なのでー、今回は自分の好きなホワイトチョコレートを買いました。あと、群馬限定と書いてあったので、グーテ・デ・レーヌというものも買ってみました。まだ、食べてないですが、絶対美味しいです!間違いない^_^甥っ子くん、待ってろよー!

ちなみに、この時期の「ららん藤岡」キレーなんです^_^


そんなシーズン2日目でした。温泉だけが激混みだったので残念でしたが、スノボは楽しく、20年ぶりに「鳥追い定食」を食べることができ、普段買えない「ハラダのラスク」もお土産に買えて、大満足な1日になりました!いやー、群馬県ってやっぱりいいところですね(軽井沢は群馬じゃなーい)^_^

広告
« »
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*