志賀高原へ行こう!〜2018-19シーズン スノボ14日目(前編)〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告

志賀高原、スノボクルージング!

2018-19シーズン スノボ14日目は、12月31日(月)に「志賀高原」にやってきました。今日は時折曇ったりもしましたが、概ねいい天気になりました。年末寒波も終わりみたいです。

ですが、昨晩は雪がかなり降っていたので、今日のスノーボーディングは期待大ですね。それでは、「志賀高原」のスノボクルージングの模様をどうぞ!

「志賀高原」

今回は、かわさきが行く「2018-19シーズン スノボ14日目 志賀高原(前編)」です!「志賀高原」は、18スキー場で構成され、50基のリフト・ゴンドラリフトがあり、全山共通リフト券で全てのエリアを滑走可能です。

【場所】長野県下高井郡山ノ内町平穏7148・7149
長野県下高井郡山ノ内町志賀高原焼額山
長野県下高井郡山ノ内町奥志賀高原

【営業時間】それぞれのスキー場で少しづつ違うみたいです 別途ナイター営業あり

【料金】志賀高原全18スキー場共通リフト券 ¥5,000

駐車場 所々無料あります

※今回も早割リフト券を使用しました。

年末年始トリップ第三弾は「志賀高原」にきました。

まずは「サンシャイン志賀」の朝ごはんからです。

少し地味ですね。ですが、今日も朝から何も残さずいただきました。お櫃のごはんは空です。ごちそうさまでした。

このまま速攻スノボできると思っていたのですが、車の雪かきが大変でした。発哺温泉、雪深い…。

見た感じたいしたことないと思ったのですが、降ったばっかの雪だったので雪が柔らかくて、少し雪かきしたぐらいでは車が出てこない。タイヤが滑りますねー。結構本気で雪かきしまして、結局雪かきに30分かかりました。では、ようやく行きます「志賀高原」!

今日は「奥志賀高原スキー場」から「サンバレースキー場」までスノボクルージングするので、サクサクっとスキー場をご紹介します。

「焼額山スキー場」

今日の「志賀高原」クルージングのスタートは「焼額山スキー場」です。発哺温泉から車で駐車場を探していたのですが、どこも満車で焼額山まで流れてきました。では焼額山から「志賀高原」スノボクルージングスタートします!

というか、まず焼額山はゴンドラに乗るだけです。第1ゴンドラに乗って「奥志賀高原スキー場」に向かいます。

ゴンドラを降りて焼額山のコースを眺めます。スッゲー滑りてー。けど、志賀高原の端から端まで行くつもりなので先を急がないとなんですよねー!「焼額山スキー場」は、戻ってきて一番最後に滑ることにします!ちょっと待っててね、焼額山さん^_^ちなみに今日のスノボ開始時間は1030です。

「奥志賀高原スキー場」

焼額山のゴンドラを降りて少し歩いて、「奥志賀高原スキー場」のコースに出ました。このコースを左へ左へ滑って行きます。途中、リフト下に残パウが残っている場所があって思わず行ってみました。今日は滑走距離が長いので省エネスノボのつもりだったのですが、無理っすねー 笑。残パウ見てしまうと。

残パウでも気持ちいーっすね、パウダースノー^_^そんな感じで滑ってきて「奥志賀高原スキー場」のリフト乗り場に着きました。もうワンチャン滑ろうかなーなんて思いましたが、ゆっくりしていられないので、リフトに乗ってソッコー焼額山に戻ります。

リフトを降りて、「焼額山スキー場」方面を見ると景色が綺麗でしたねー。あ、もう一本リフトに乗りますよ^_^

焼額山に着きましたが、ここは右へ右へと通り過ぎる感じで、「一ノ瀬ダイヤモンドスキー場」を目指します。

「一ノ瀬ダイヤモンドスキー場」

「一ノ瀬山の神スキー場」のリフトに乗って「一ノ瀬ダイヤモンドスキー場」に行きます。「一ノ瀬山の神スキー場」は復路に滑るのでパスですね。

「一ノ瀬ダイヤモンドスキー場」、ここでも右側のハジパウを楽しみながら滑りました。

下まで降りて、今度は「一ノ瀬ファミリースキー場」行きのリフトに乗ります。

「一ノ瀬ファミリースキー場」

こちらのリフトに乗って登ります。「一ノ瀬ファミリースキー場」も復路で滑るので往路はパスですね。

「寺子屋スキー場」

リフトを降りて「寺子屋スキー場」に向かいます。

ここを右に行くんですが結構しんどいです。コースが平坦なのでワンフットが続きます。しんどー、右足の太ももにきますねー^_^

よーやくリフトに到着し一本滑ります。ここまでワンフットが続いたので楽しーんですが、コース短いです。ここもハジパウ残っていました。

そして連絡リフトに乗り「高天ケ原マンモススキー場」に向かいます。

「高天ケ原マンモススキー場」

着きました「高天ケ原マンモススキー場」。最初の方は滑りやすくて楽しかったのですが、途中からコブが…、ワンフットでしんどい右足太ももに効きますねー、コブが。

そして遠くに見えるのは「西館山スキー場」ですねー。行きましょう「西館山スキー場」へ!

そんな感じの「志賀高原」スノボクルージングです。さすがに今日は疲れてもう眠いので、ここらへんにしたいと思います。ですので、「志賀高原」は前後編にさせていただきます。

今日は12月31日大晦日です。「スノーボードへ行こう!」の更新は今年最後とさせていただきます。今年はお付き合いいただきましてありがとうございました。また来年もよろしくお願いいたします!

「志賀高原へ行こう!(後半)」の更新は来年1月4日を予定しております。それではまた来年、良いお年をー^_^

志賀高原へ行こう!〜2018-19シーズン 14日目(後編)〜に続きます^_^

広告
« »
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*