万座温泉スキー場へ行こう!〜2018-19シーズン スノボ10日目〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告

なんも見えない「万座温泉スキー場」でした。

2018-19シーズン スノボ10日目は、12月23日(日)に「万座温泉スキー場」にやってきました。昨日は暖かくてスノボ的には不完全燃焼だったので今日こそはの期待大です。

「万座温泉スキー場」は群馬県の結構奥の方にあるので寒いはずです、きっと。寒いと雪は溶けなくて板は滑るはずです、きっと。さて「万座温泉スキー場」でのスノボはどうだったでしょうか?

「万座温泉スキー場」

今回は、かわさきが行く「2018-19シーズン スノボ10日目 万座温泉スキー場」です!

【場所】群馬県吾妻郡嬬恋村万座温泉

【営業時間】平日8:30A.M.~4:30P.M.、土休日8:30A.M.~5:00P.M

【料金】1日券 ¥4,600

駐車場無料

※今回はリフト1日券半額割引券を使用しました。

昨日の「尾瀬戸倉」から車中泊をして、やってきました「万座温泉スキー場」。車できたのですが、「万座温泉スキー場」の駐車場がわかりにくかったです。2回ほど通り過ぎてようやくわかりました。書いてないんですよね、駐車場入口に「万座温泉スキー場」って。

こちらのスキー場を選択したのは、神田スポーツ祭りでリフト1日券半額券が当たったので、それを使用しにきました。あと、万座まで行けばコースは結構オープンしてるのではと思いこちらを選択しました。今日オープンしていたコースは以下となります。

営業コース : プリンスゲレンデ、パノラマゲレンデ、どうぶつの森コース、エキスパートコース、万座山ゲレンデ

0830ごろ到着し準備して0900スノボスタートです!

「プリンスゲレンデ」

まずは、「プリンスゲレンデ」を行きます。しかし、ガスってて上の方なんも見えねー。大丈夫かぁー、前見えないけど滑れるかなぁー?

しかも、この時間帯はまだ「プリンスゲレンデ」のリフトしか動いていませんでした。嫌な予感が頭をよぎります…。マジかー、ここまできてリフト1本ってないよなー…。

「プリンスゲレンデ」を降りてきたら、高速リフトが動いているのが見えました!そして柵も取り払われたので早速高速リフトに乗ります!この高速リフト、結構長い。よかったー、今日はそれなりに滑れそうです^_^

「パノラマゲレンデ」

高速リフトを登って、さらにもう一本リフトに乗った先が「パノラマゲレンデ」です。リフトを降りると、まぁー何も見えません^_^ここ滑るのかーと思いましたが、行くしかないですね…。あまり視界が悪いところで滑ったことがないので、かなりビビりながらスノボ開始です。

何本か滑っているとなんとなくコツを掴んできました。人が視界にいるときはかなりゆっくり、視界に人がいなくなったら、さらに先を見て人がいないことを確認して一気にズドンと。そうこうするうちにグラトリなんかも入れて滑ります!楽しー、今日は体がよく動くし、コースの状態も固すぎず柔らかすぎず、いい状態だったと思います^_^。この滑り方で午前中は「パノラマゲレンデ」で過ごしました。

結構滑ってお腹がすいたので、昼ごはんにします。「パノラマゲレンデ」にもレストハウスがあったのですが、カレーしかなかったので、一旦元に戻ります。

「どうぶつの森コース」

「どうぶつの森コース」を滑って「プリンスゲレンデ」下まで戻りました。「どうぶつの森コース」かわいい動物看板がいっぱいでしたよ。ウサギ、イタチ、フクロウ、キジなどなど。コース的にはゆるやかな林間コースで何度か止まりかけるぐらいゆるやかでした^_^

スキー場グルメ「群馬名物 おきりこみうどん」

下まで降りてきて、「レストラン アリエスカ」に入りました。奇跡的に一つだけ席が空いてました、ラッキー^_^そしてなんにしようかなーで、「おきりこみうどん」にしました。

「おきりこみうどん」暖かくて、もちもち平めん、豚肉、野菜、キノコが入っていて美味しかったですよー。体が温まりました。ビジュアル的には雪だるまカレーには敵いませんけどね 笑。少しのんびりしたかったのですが、自分の後は混み始めたので、ジャマにならないようにささっと撤収しました。

「おきりこみうどん」¥800

「万座山ゲレンデ」

昼ごはんの後は、高速リフトに乗って「パノラマゲレンデ」まで戻りました。「パノラマゲレンデ」のリフトを降りたところに「万座山ゲレンデ➡︎」って書いてあったのですが、午前中は何も見えなかったので、避けてました。午後になって戻ってきても何も見えないので、これはもう行くしかないと!なので行きます。

前見えないですが、結構急斜面です。ゆーっくり降りてリフトに到着。午後はここを何本か回します。

そして何本か滑っていると、おぉー晴れてきた!前が見えるってサイコーですね、なんですがまたすぐに見えなくなりました。

そんな感じで今日は1日中ガスっていて、何も見えない中1500まで滑って終了です。では、今日のメインイベントといっても過言ではない「万座温泉」に行きましょー^_^

群馬の温泉「万座温泉 豊国館」

今日のもう一つのお楽しみ、万座温泉に行きます!ウェブで調べたところ、「豊国館」さんというところがあったので行くことに、なんと駐車場の目の前でした^_^

【場所】群馬県吾妻郡嬬恋村大字干俣万座温泉2401

【営業時間】日帰り入浴 8:00~18:00

【料金】¥500

「万座温泉」に入れるということでテンション上がりますー!こちらの温泉、小さめの内湯一つ、デカイ露天一つの構成です。では、さっそく^_^おぉー、ほんとに乳白色なんですねー!頭、体洗ってまずは内湯に入ります。ちなみに蛇口がボロかったので、全て温泉で洗い流しました、ぜいたくー^_^

内湯に入ってみると熱いですねー。これは効きそうです、スノボ疲れの回復に!体を温めてお次は露天へ!

こちらの露天に入ってみると、結構深いです。1段目は普通なんですが、その下は結構深く、立ち上がるとみぞおちぐらいの深さでした。そして外はいつのまにか雨。雨が降っていたので傘をさしながら入りました。初めてですね、傘さして風呂入るの 笑。

で、露天の温泉はぬるめです。ぬるめなので、長く入っていられました!「万座温泉」、草津や野沢にも勝るとも劣らないぐらいの泉質だと思います。サイコーの温泉でした^_^

で、お次はお腹すきましたねー。

群馬のグルメ「鳥めし竹弁当」

万座から沼田への帰り道(明日は沼田でスノボするつもりです^_^)に見つけてしまいました「登利平」、群馬県ではめっちゃ有名なお店です!

「登利平 原町店」

【場所】吾妻郡東吾妻町原町5272

【営業時間】テイクアウト 10:00~20:00

こちらのお店はテイクアウトのみだったのでお弁当を買いました、「鳥めし竹弁当」。そして車の中でいただきまーす。鶏肉柔らけー^_^弁当うまいっすねー、これなら二つぐらい食えたんじゃないかっていうぐらいうまかったです。

「鳥めし竹弁当」¥710

そんな「万座温泉スキー場」の1日でした。今日はいつもとは違った群馬を満喫した日になりましたね^_^「万座温泉スキー場」は、雪質はサイコーでしたが、一日中何も見えなくてそこだけは残念でした。綺麗な景色が見たかったなー。まぁ、半分万座温泉に入るために行ったんで良しとしましょう。あと、グラトリは少しだけ上達できたかなぁと、これはガスっていてスピード出さずにゆっくりモードで練習できたことが良かったんだと思います。

それでは、今日はこのへんで^_^世間的に12月24日はクリスマスですが、自分はクリスマスも1人寂しくスノーボードです 笑。また明日、バイバイー!

広告
« »
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*